【自分用メモ】 postfixのTLS対応メモ

とりあえずkeyとcertだけ作ってmain.cfに下の設定を追加して、master.cfをいじった程度で動いてくれた。
案外手軽にTLSは実現できるらしい。

smtpd_use_tls = yes
smtpd_tls_loglevel = 1
smtpd_tls_cert_file = /etc/postfix/server.crt
smtpd_tls_key_file = /etc/postfix/server.key
tls_random_source = dev:/dev/urandom

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。