postfixをコンパイルでインストール

普通ならパッケージでインストールするんですが、一度はコンパイルでインストールしてみようと挑戦中。

◆ 8/31(月) 昼頃
sasl関係がうまく行ってくれない…。
結構苦戦中。

◆ 8/31(月) 16:00頃
そうだ、qmailを入れよう(w

◆ 9/1(火) 17:00頃
qmailではやろうとしてる事を実現するのが面倒くさそうだ。
しぶとくpostfixで行く事に決定。
SMTP-AUTHがなかなか有効にならない…。

◆ 9/1(火) 19:00頃
諦めてパッケージ版を使うことにした。

test:/etc/default# telnet localhost 25
Trying 127.0.0.1...
Connected to localhost.
Escape character is '^]'.
220 test.example.org ESMTP Postfix (Debian/GNU)
EHLO test
250-test.example.org
250-PIPELINING
250-SIZE 10240000
250-VRFY
250-ETRN
250-STARTTLS
250-AUTH LOGIN CRAM-MD5 PLAIN NTLM DIGEST-MD5
250-ENHANCEDSTATUSCODES
250-8BITMIME
250 DSN
QUIT
221 2.0.0 Bye
Connection closed by foreign host.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。