実は水郡線からの転属車

この前に乗った磐越西線のキハ47ですが、実は10年以上前に水郡線から転属していた車両だった事が判明しました。



▲キハ47-189 + キハ47-1517





▲キハ47-189

自分は水郡線沿線に実家があるので、まさかこんな所で乗れるとは思ってもいませんでしたw

水郡線のキハ40系列は、私が小学校低学年の時にキハ110へと置き換わっていきました。
水郡色と呼ばれるキハ40系列の塗装は結構気に入っていました。

そして今や水郡線では最新型のキハE130になっています。
このE130もいわゆる”走るんです”シリーズの車両らしく、寿命はあまり長くないそうです。

自分が生きている間に、水郡線は後何回車両が変わるのか、楽しみのような淋しいような、微妙な所です(苦笑

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。