FON2200にシリアルコンソール



fonを購入。作動確認をしてさっそく分解。シリアルコンソールをつけました。



横から写した物。ステレオミニジャックを取り付けた





中の配線はこんな感じ。
GND,RxD,TxDの3つなので、3.5mmのステレオミニプラグを取り付け、カモン9-KEと接続します。
RxDとVccの間に1kΩ程度の抵抗を繋がないと、シリアルコンソールでキーボードの入力を全く受け付けません。
写真では1/4Wの抵抗器を付けてますが、寸法的に1/6Wの抵抗を付けると丁度良い気がします。

やっぱり発熱が気になるので、近いうちにヒートシンクを取り付ける計画です。
そういえばPOWERランプが光ってない気がする。まぁ、正常に動いてるから気にしない事にしよう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。