Kernel 2.6.29

実験的にKernel 2.6.29を入れてみた。

インストールして、パソコンを再起動すると…








一瞬何が起きたのかと思った。
ちなみに通常はこちら





タスマニアン・デビルという名前らしい。
一時的にマスコットが変更になってるとか。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20090324/327094/


でもこのカーネルはハード的な相性の問題で元のカーネルに戻してしまいました。

そういや、CentOS 5.3を入れてみました。
とりあえずKernel再コンパイルでNTFSがうまくコンパイルできないみたいです。



広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中