Linux用のグラフィックボードはnVIDIA?





ハード的には旧ATIのRADEONの方が魅力なんですが、Linuxにおいては、ドライバの完成度はnVIDIAの方が上というレビューを結構見る気がする。

んー、どっちが良いんですかねぇ。
そもそも家はPCI-Expのスロットの付いてるPCが1台も無いから、当分買わないけど、そのうちキューブPC辺りを買おうと考えてる。

自分が新PCを買う頃にはATIのLinux向けドライバも優秀になってるかな?

広告

コメント / トラックバック7件 to “Linux用のグラフィックボードはnVIDIA?”

  1. f27 Says:

    ドライバはnvidiaの方が完成度高い気がする・・・・OS問わず

  2. やm Says:

    そういわれてみればWindowsのnVIDIA用ドライバも安定していた気がして来た。
    最近オレが使うPCは基本オンボードintelチップばっかだから気にしなかった。

    それにしてもintelのオンボードは機能が少ない物の本当、安定してて使いやすいんだけどねぇー。
    H.264デコードとか欲しがると耐えられなくなる・・・w

  3. やm Says:

    いや、待てよ。
    3DグラフィックやらなければintelのオンボードがH.264やVC-1のデコード対応チップ出てるみたいね。(VAIO type Pみたいな)

    将来的にLinuxのドライバも出してくれそう。
    よし、こっちに期待しようw

  4. f27 Says:

    そういえば、Thinkpad x200に搭載のIntel GMA X4500HDにはVC-1/H.264のデコード支援あるっぽいです。

  5. やm Says:

    ttp://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090121_full_hd_movie/

    これ試さないとw

  6. f27 Says:

    あぁ、それ試したことありますけど。まだまだ未完成な部分がありましたね。
    うまく有効にならなかったり、設定詰めていって有効になっても、微妙にdropが発生してしまったり・・・。

  7. やm Says:

    そういえば前そんな事言ってたっけっ、スマン
    あのintelの事だから、どんどん高性能で安定でかつ低発熱低消費電力なチップを出してくれると思うから、期待して待ってみるかなー。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。