液晶を購入

例の電源自作のナナオの15インチ液晶が、いろいろと怪しい動きをしてるので買い換える事にしました。





具体的には、左端に1つしか無かったはずのドット抜けが真ん中からちょっと右上の辺りに常時緑のドット抜けが発生。

元々中古で買った物だし、いい加減寿命かなと思って、買い換えようと思い、価格.comを見て驚いた。

三菱の20.1インチワイド液晶が、なんと19,800円

いや、いくらなんでも安くないか?

というかこの値段って、前に買った実家用のLGの19インチ安物と同じ値段なんだけどw

本当は20インチもいらないから、19ワイドでいいやと思ったのですが、19インチワイドの液晶の値段も19,800円。

まぁ、普通に考えたら20インチ買いますよね?

という事で20インチを購入。





買ってから気づいたんだけど、色が白だった。

本当は黒が良かったけど気にしない気にしない…w

テーブルの横幅からはみ出るかなと思ったら案外丁度でした。


Linuxで1680×1050の解像度が出せるかどうか、最初疑問だったのですが、案の定そのままではできませんでした。
i810ドライバという古いドライバを使っていたので、intelというドライバに変更。これでとりあえずワイドが対応できたんだけど、前にも書いた通り、intelドライバはi810に比べて動画を見たとき明らかに何かおかしい。
スクロールした時にスムーズに絵が動いてくれない。

最終的に915resolutionを利用して、i810ドライバを無理矢理ワイド対応にしました。





16:9の動画を見た時にワイドのすばらしさを実感します。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。