友達のPCを組んでみた

AutoCADが動くPCを組みたいと相談されたのですが、できるだけ早く欲しいとの事だったので、週末秋葉原で部品を買って、自作で組んでみました。

材料はこんな感じ





ELSA / Quadro FX 370 (PCIExp 256MB)
CPUはC2Dの8400番台
メモリはノーブランド1Gx2(Dual)の相性保証
光学はSonyNECのAD7200A
残りは写真の通り

後は、三菱の17インチ液晶と、適当なケースを使って、だいたい11万(OS無し)。部品はすべて全部faithで買いました。

それにしてもCore2Duoの8000番台はだいぶヒートシンクが小さいですね。

広告

コメント / トラックバック2件 to “友達のPCを組んでみた”

  1. f27 Says:

    謎の物体Xがとても気になる・・・

    電源650Wは過剰じゃないか?

  2. やm Says:

    物体Xはその日の夕食の材料となりました(w

    実は自作するのは初めてなもんだからちょっと間違った選択だったかもしれない・・・

    E8000番台は元々省電力だし、グラボもゲーマー向けの物とは違うから、400W程度で十分だったかな。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。