Archive for 2008年1月

NdisWrapper(Debian etch)

2008年1月23日

今回も自分用メモ

06:09.0 Network controller: Broadcom Corporation BCM4318 [AirForce One 54g] 802.11g Wireless LAN Controller (rev 02)
が動かないのでNidsWrapperで動かす。

とりあえず、wireless-toolsをインストール

# apt-get instal wireless-tools

更にndiswrapperをインストール

# apt-get install ndiswrapper-utils ndiswrapper-utils-1.1 ndiswrapper-utils-1.9 ndiswrapper-common

4318のWindows用ドライバを準備。とりあえずDriversGuideから落す

exe形式なんで、WINEをインストールして解凍する

今回も自分用メモ

06:09.0 Network controller: Broadcom Corporation BCM4318 [AirForce One 54g] 802.11g Wireless LAN Controller (rev 02)
が動かないのでNidsWrapperで動かす。

とりあえず、wireless-toolsをインストール

# apt-get instal wireless-tools

更にndiswrapperをインストール

# apt-get install ndiswrapper-utils ndiswrapper-utils-1.1 ndiswrapper-utils-1.9 ndiswrapper-common

4318のWindows用ドライバを準備。とりあえずDriversGuideから落す

exe形式なんで、WINEをインストールして解凍させる

#apt-get install wine wine-tools

$ wine SP30676.exe
~/.wine/drive_c/SWSetup/SP30676A に解凍された

ドライバをインストール

# ndiswrapper -i bcmwl5a.inf
installing bcmwl5a …
forcing parameter IBSSGMode from 0 to 2
forcing parameter IBSSGMode from 0 to 2
forcing parameter IBSSGMode from 0 to 2
forcing parameter IBSSGMode from 0 to 2
forcing parameter IBSSGMode from 0 to 2
forcing parameter IBSSGMode from 0 to 2
forcing parameter IBSSGMode from 0 to 2
forcing parameter IBSSGMode from 0 to 2
forcing parameter IBSSGMode from 0 to 2
forcing parameter IBSSGMode from 0 to 2
forcing parameter IBSSGMode from 0 to 2
forcing parameter IBSSGMode from 0 to 2
forcing parameter IBSSGMode from 0 to 2
forcing parameter IBSSGMode from 0 to 2
#

インストールされたっぽい

ls /etc/ndiswrapper/bcmwl5a/
14E4:4301.5.conf 14E4:4319.5.conf 14E4:4320:12F4:103C.5.conf 14E4:4324:12FC:103C.5.conf
14E4:4301:12F3:103C.5.conf 14E4:4319:1358:103C.5.conf 14E4:4320:12F8:103C.5.conf 14E4:4324:12FD:103C.5.conf
14E4:4318.5.conf 14E4:4319:1359:103C.5.conf 14E4:4320:12FA:103C.5.conf bcmwl5.sys
14E4:4318:1355:103C.5.conf 14E4:4319:135A:103C.5.conf 14E4:4320:12FB:103C.5.conf bcmwl5a.inf
14E4:4318:1356:103C.5.conf 14E4:4320.5.conf 14E4:4324.5.conf
14E4:4318:1357:103C.5.conf 14E4:4320:00E7:0E11.5.conf 14E4:4324:12F9:103C.5.conf

# ndiswrapper -l
installed drivers:

bcmwl5a driver installed, hardware (14E4:4324) present (alternate driver: bcm43xx)

この後modprobe ndiswrapprtがうまく動かない。そういやモジュールなんて入れた覚えがないやということでモジュールをコンパイルする。

# apt-get install ndiswrapper-source

# uname -r
2.6.18-4-686
# apt-get install linux-headers-2.6.18-4
# apt-get install

# apt-get install module-assistant

# module-assistant auto-install ndiswrapper

とりあえずモジュール完成。早速modprobe

# modprobe ndiswrapper
#

おぉw 今度は行った。

後は/etc/modulesにndiswrapperを書き加える

で、再起動

# ndiswrapper -m
module configuration contains directive install pci:v000014E4d00004301sv*sd*bc*sc*i* /sbin/modprobe ndiswrapper
;you should delete that at /usr/sbin/ndiswrapper-1.9 line 703, <MODPROBE> line 441.(以下略

# ndiswrapper-1.9 -m
modprobe config already contains alias directive(以下略

# apt-get install wpasupplicant

変化なし。

なんかうまく行かないなと思って認識状況を確認すると

# dmesg | grep ndis
ndiswrapper version 1.28 loaded (preempt=no,smp=yes)
ndiswrapper: driver bcmwl5a (Broadcom,02/11/2005, 3.100.64.0) loaded
ndiswrapper: using IRQ 201
usbcore: registered new driver ndiswrapper
ndiswrapper: changing interface name from ‘wlan0’ to ‘eth1’

ん?認識してないか?これ

ということでやってみるとeth1として正常に認識していました。

追記:認識していたと思いきや、正常に動いていませんでした。AP一覧が出ないし、ESSID指定してもシグナルの強さがなし(接続なし)になってしまいます。

暇な時にまたやってみようっと・・・

VineLinux2.6r4

2008年1月21日

自分用メモ

インストール時は基本パッケージ+DevelopmentTools

Apache2.0.58+php5.1.6をコンパイルでインストール

その時のphpのコンパイルオプション:

‘./configure’ ‘–with-apxs2=/usr/local/apache2/bin/apxs’ ‘–disable-xml’ ‘–disable-libxml’ ‘–disable-dom’ ‘–disable-simplexml’ ‘–disable-xmlreader’ ‘–disable-xmlwriter’ ‘–without-pear’ ‘–enable-gd’

libxml2のバージョンが足りない。

とりあえずXMLを使う用事はないから、その手の物を無効化する。

明けましておめでとうございます。

2008年1月3日

みなさん、明けましておめでとうおざいます。



今年も地味にブログ書くんで、よろしくお願いします。


初詣でおみくじ引いたら吉でした。んー、微妙w