madwifiを試す

自分が使ってるdynabook SS MX/2E(文教向け)で、無線のモジュールはAthorsの物を使っている。

Linuxではmadwifiという物を入れると動くらしいので、早速試してみた。

やることは下のページに書かれていることをほぼそのまま。

http://madwifi.org/wiki/UserDocs/Distro/Debian/MadWifi

# Testing
deb ftp://ftp.au.debian.org/debian testing main contrib non-free
deb-src ftp://ftp.au.debian.org/debian testing main contrib non-free
# Sarge Backports
deb http://www.backports.org/debian sarge-backports non-free
と追加して
$ su
# apt-get update
# apt-get install madwifi-source
# apt-get install madwifi-tools
# m-a prepare
# m-a a-i madwifi
という具合で入手してビルド
あとは /etc/modules に ath_pci と追加して再起動。

これだけで無線が使えるようになりました。




#2007年12月30日追記

wireless-toolsというパッケージも必要みたいです。


広告

タグ:

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。